膣のゆるみを解消する方法を知ろう❘女性の丸秘コンプレックスを改善

女の人

黒ずみや痛みの解消

女の人

男性、女性のどちらもプライベートな悩みを抱えているものです。女性の場合、デリケートゾーンに関する悩みを抱えていることが多いでしょう。その中には、小陰唇の黒ずみや肥大があるものです。小陰唇は膣内部に、外部のものが侵入しないよう守る為の蓋の役割を担っています。小陰唇はときに肥大することがあり、それをそのまま放置しているとこすれが原因となって痛みが生じることがあります。また、肥大した小陰唇の裏に垢が溜まりやすくなり、雑菌の繁殖と悪臭をもたらしてしまうでしょう。その問題を解消する為にも、肥大した小陰唇の縮小手術を受けることが最良の方法となります。

小陰唇の縮小手術は病気の治療にはならない為、手術費用に健康保険が適用されません。蓋の役割となる小陰唇は左右に2つあるので、両方か片側のみ手術を行なうかでも料金が大きく異なるでしょう。平均料金では、両方で約13万円、片側で7万円だとされています。婦人科では医療ローンを備えているので、一度での支払いが困難となる場合、分割払いを可能としているので、今すぐに問題を解消したい人にとって嬉しいシステムだと言えるでしょう。

小陰唇の縮小手術後は、担当医からの指示に従って正しいダウンタイムの過ごし方を守りましょう。小陰唇の肥大した部分をカットした後、理想の形となるよう縫い合わせているので、後日抜糸が必要となる為、再度通院するタイミングも確認しておくことです。小陰唇を理想の形に整えることで、悪臭や雑菌の繁殖を抑えると同時に、美しい形になれたことで満足感を得ることができるでしょう。小陰唇の縮小手術には、多くのメリットがあると言えます。

Copyright© 2016 膣のゆるみを解消する方法を知ろう❘女性の丸秘コンプレックスを改善All Rights Reserved.